ホームページの作り方をご説明させていただきます。

「ホームページの作り方」へようこそ!

ホームページを自分で作るのは簡単な事ではありません。 しかしもし、自分ひとりでそれをやり遂げる事ができたら、ものすごい自信とインターネットで生きるノウハウを身に着けた事になります。 このサイトではホームページの準備から公開までの作業について、ダラダラと書き進めるのではなく、一番大切な勘所をについて、詳しい解説をおこなっています。

ホームページが欲しいけれど、いつか自分で作ろう!って思っていても、毎日忙しい中で時間を作るのは大変です。 そこで提案。このサイトでは5つのブロックでHPを公開するまでの手順を書いています。 各コンテンツ毎にボリュームに差はありますが、そんな事は気にせず、シンプルに5日でホームページを作って公開するという気持ちで臨んでください。 まずはトライする事が大切です!

何事もそうですが、全てが順調に進むことはまずありません。 このサイトを読みながら、実践していく間に「えっ!ここが分からない!」「説明がふるいよ!」という事態にも直面すると思います。それが自分のスキルを磨くチャンス!他のサイトを参考にしたり、書籍を購入したり、まずはホームページの産声を上げる事に集中してくださいね!

趣味のWEBかビジネスのWEBか?

趣味のホームページを作りたい方。 「大丈夫です!」このサイトに書いてある内容に従って進めて行けば、まず簡単なホームページを公開する事が可能です。 公開した後に仲間と相談しながら内容を充実させていく方が、素敵なホームページ作りの成功は近いです。

社長に指示されて会社のホームページを作ろうと思っている方。 まずはこのサイトの内容を読んで、およその手順を頭に入れてください。 そして一番大切な事は「かかる費用を概算で社長に報告すること」。 次にもっと大切な事は「自分がどれだけの時間をホームページの制作と運営に費やす事になるのかを社長に報告すること」。 社長はすごく簡単に考えている事が多いです。 「外注に出すのは高いから、会社案内程度のホームページをぱぱっと作ってくれ!」。 それでは今からの時代に向き合った、企業サイトを構築・運営することはできません。

自社または自分のショップのホームページを自作ししようとしているオーナー様。 まずはこのサイトの内容を一読くださいませ。 1時間もあれば概要が理解できると思います。 ホームページは作っていく途中で目標を見失うことがよくあります。 オーナー様の場合ですと、ホームページを閲覧した方の集客がメインの公開目標になりますので、その目標を見失わずに、最後まで頑張ってお読みください。 そしてその費用対効果を考慮した上で自作するのかプロに任せるのかをご判断ください。

やっぱりHPは「プロにまかせよう!」と思ったあなたに

外注を使う場合のポイントは 親切でフットワークの軽いホームページ制作会社 を選ぶ事。 世間にはたくさんのWEB制作サービスを提供する会社があります。 それをご自身で見極めるのは大変です。 このサイトを一読された方なら、ホームページの勘所をご理解していただけているので、その評価眼を持って、業者選びを実施する事をお勧めします。

まずはその制作会社のトップページを見て、ライバルの制作会社との差別化情報が公開されているかどうかをお調べください。 それができていない会社はどれだけデザインが素敵でも、会社からどれだけ近くでも、また費用が格安でも、結果が出せる可能性が低いのです。