TOP > ドメイン

ドメインって何?

一言で言えばホームページの住所の事です。 たとえば、このサイトなら、rakish-net.com がドメインとなります。 よく名刺やパンフレットに記載している、 http://www.rakish-net.com という文字がそれです。

また、ドメインはメールアドレスにも使われています。 名刺に記載されている E-mail:info@rakish-net.com などがそうですね。

このドメインを使う事で、世界中の人々がインターネットを通じて、あなたのホームページへアクセスしたり、電子メールを送信できるようになっているのです。

ドメインの種類

ドメインには種類があります。 ****.co.jp というものや、****.com などといったものは良く知られています。 「どのドメインが良いの?」という質問を受ける事が多いですが、ほとんどの方はドメインの種類を気にする必要はありません。

自分が希望する文字列のドメインが取得できるかどうかを調べて、ネットで「ドメイン販売」と検索すれば、たくさんのドメイン販売会社を見つける事ができます。その中で自分が気に入ったところでドメインを手に入れてください。

ドメインの費用はどこの会社もほぼ同じですので、むしろドメインを取得、管理する方法を親切に解説しているサービス会社を選ぶのが賢明だと思います。

ドメインを決める際の勘所

アンダーバー(_)という文字は極力使ってはいけません。new_web.com としたい場合は、new-web.com の方が親切なのです。 その理由は簡単。アンダーバーは一般の方がキーボード入力する上で一番探しづらい文字だからです。

上記と同様の理由からドメインはなるべく短い方が良いです。ヒトにメモで伝えるのも簡単です。 これがもし恐ろしく長い文字列で構成されたドメインの場合だと、名刺交換した後のアクセスの数にも影響がでます。 またメールアドレスも長くなってしまいますので、様々なビジネスの局面で不都合が生じます。

綴りの難しい英単語もNGです。たとえば哲学を表す「philosophy」を使ったドメインの場合、フィロソフィーを発音してもPの発音を含みませんので、入力ミスを発生させる不親切なドメインとなります。

ドメインは一度決めたら、後から変える事はなかなかできません。 ホームページを制作する際、ドメイン名の考察は一番最初にしっかりと実施すべき事柄になります。 覚えやすくて入力が簡単なシンプルなドメインを是非お探しください。