TOP > ホームページの公開

ホームページの公開って何をするの?

WEBサーバーの初期設定を実施。 WEB素材をサーバーに送り込むために必要なFTP情報を控えます。 素材をサーバーにアップする際には無料ソフトFFFTPを使う人が多いです。

ドメインがWEBサーバーを指すように設定。 ドメインの管理メニューにアクセスして、そのドメインが上記WEBサーバーを指し示すようにDNSの設定を実施します。 DNSが全世界へ浸透するまでには数日程度時間がっかりますので、なるべく早い間に実施しておくのが得策となります。

WEBサイトの素材をWEBサーバーにアップする。 FFFTPというソフトを使って、サイトの素材をアップすれが、全世界からアクセスが可能となります。 これでホームページの公開が終了です。 ホームページのURLやメールアドレスを名刺や会社案内などに印刷し、たくさんの方に閲覧していただく工夫をしてまいりましょう。

ホームページの公開の勘所

定期的な情報の更新が大切です。 ホームページを公開してから時間が経てば、会社の事業内容も変化してまいります。 それと共にホームページの内容も変更する事が大切です。

夏季休業や年末年始のあいさつなども記載。 折角のホームエペ-ジですから、年賀状のあいさつに加えて、ホームページに新年のあいさつを掲載するのもOKです。

新商品や新サービスの告知。 TOPページに新着情報というコラムを設け、そこで新製品や新ビジネスの紹介をすれば、ホームページが24時間働く営業マンとなってくれます。

問い合わせフォームの設置。 ホームページの最終目的が新規顧客からのお問い合わせを受けるといった場合は多いです。 日中なら電話での問い合わせを期待できるのですが、HPは24時間閲覧できる状況にありますので、深夜思い立った方からの問い合わせをメールで受ける事のできるシステムを設置しておきましょう。